マチルダ ブログ 

瀬戸内国際芸術祭 2010




                     瀬戸内国際芸術祭2010





f0142668_11392236.jpgf0142668_11372686.jpg













ぎりぎり~~
先週末に行ってきました!!!

こんなに近くでこんなにアート作品が堪能できることなんて
そうそうあることじゃない!

絶対行きたい!!

っと思っていましたが、
あの猛暑、いえ、酷暑に
「行こうや~」
っと友人に言う元気もなく。。。
ただただ涼しくなる日を待っていました!笑


とにかくすごい人、人、人。
欲張ってはダメだろうな~
っと一番行きたかった男木島、女木島にしぼりました!

っと言っても、
ルートやフェリーの時間等々、
すべてしっかりものの友人が調べてくれ、
私はついて行くだけ~^^
本当いつも頼りになります。
ありがとう。







f0142668_11403591.jpg


宇野から出発~~~







●男木島
f0142668_6008.jpg




男木島は路地がたくさん。
急だったり、細かったり。
島時間満喫中。
f0142668_12121.jpg







西堀隆史さんの“うちわの骨の家” 

f0142668_11444421.jpg



この目で見たい!

思い続けて、
実際見れたとき、

おおおおお~

と心躍りました。
f0142668_11471138.jpg

なんとも美しい曲線にドキドキしてしまいました。

着物の古典柄を見ているような、
なんとも言えない美しい世界が広がっていました。

f0142668_11455947.jpg




f0142668_11482139.jpg







島こころ椅子プロジェクトグループ5さんの島こころ椅子


f0142668_11493842.jpg



椅子たちはもちろん、
背景の木の組み方もかわいい!


ここに座って、
のんびり。
ゆったり。
f0142668_123276.jpg

贅沢な時間です。

本当に繊細なところまでアートを追求していて、
例えばグリーンカーテンにと用意されていたこの紐。
柱とひさし部分で、また違った柄なのです。



f0142668_11523886.jpg




オンバファクトリーf0142668_121046.jpgf0142668_12105679.jpg














ガーデニングオンバ、
ファンシーオンバ、
もう~~~~
面白すぎるオンバまで、
いろんなオンバがたくさん展示されていました。

I love オンバ~~~って言いたくなります!笑








北山善夫さんの 誕生-性-生-死-家-男木島伝説 
f0142668_12222314.jpg

だんだん待ち時間が長くなってきました。

北山さんの作品は二箇所あったのですが、ここしか見れませんでした。

が、、、

あまりのゾクゾク感満載ぶりに3分もいれませんでした。

思い出してもゾクゾクしてしまいます。。。

ううう~~
ゾクゾク。。。







高橋治希さんのSEA VINE
f0142668_12325748.jpg


中に入った瞬間。

うわ~~~
すすすすすすすすてき--------

思わず叫んでしまいました。

そして鳥肌。。。。

なんて引き込まれる作品なんだろう。
なんて美しいの。


窓。
作品のために作られたそうです。

説明を受けて納得。
窓。
いりますね。

なんて素敵な空間なんだろう。

あまりの感動に心臓がバクバクしてしまいました。

これだけでも感動したのに、
さらに!!!!!!

陶磁器でできたお花の花びら一枚一枚に、
瀬戸内の景色が描かれていました。

まさにアート!!


f0142668_1244395.jpg










f0142668_12422369.jpgf0142668_1241543.jpg













大岩オスカールさんの大岩島は火災消失してしまい見れなかったのが残念です。














f0142668_556635.jpg


娘のお気に入りは
谷口智子さんのオルガンでした。

離れた音が聞こえたり、
こちらからアクションしたり、

記憶に残っていたようで、家に帰ってからも、

おーいおーい
って言ってな、

なになに~
って耳つけたのがおもしろかった

って言ってました。笑



かなりの坂や石段を登り、
日ごろ、エアロビしかしていない私は少々バテ気味でした。。。汗







●女木島

f0142668_611584.jpg


迎えてくれるのは
木村祟人さんのカモメの駐車場
みんな見事に同じ方向を向いていて、
かわいい~~~

ちょっと動かしてみたりしたけど、
すぐみんなと同じ方向に!笑

癒されます。




f0142668_654421.jpg

女木島は桃太郎伝説に登場する鬼ヶ島だった??
という説もあり、
鬼の住む洞窟が!!!!!
↑小さい桃太郎が鬼退治に出かけました。笑

この桃太郎さん、かなりの弱虫。

おにがおる~
こわい~~

と逃げ腰でした。



f0142668_6122978.jpg

サンジャ・サソさんの鬼合戦、あるいは裸の桃の勝利
洞窟の中に突然現われます。

とてもリアル。
いろんな意味で。

でもすごく綺麗でした。






f0142668_6214016.jpg


ロルフ・ユリアスさんの緑の音楽
本当にジャングルの中にいるような。

新緑のころに見れたらまた違う感覚だろうなあ。

四季を通して見てみたいと思った作品でした。




レアンドロ・エルリッヒさんの不在の存在。
撮影NGのため画像はありませんが、

不在の存在でした!!!

和室の中も。
不在の存在。

不思議な感覚でした。

ここで美味しいランチも♪♪♪
新鮮な海の幸たっぷりのパスタ。

おいしかった~~^^





f0142668_6263630.jpg


福武ハウス2010 世界のギャラリーとスペシャルプロジェクト

ううううううううんんんんんんんん。。。。

私には分からない世界が広がっていましたが、
娘には気に入った作品がいくつかあり、

特に電球が
パチ
パチパチ
パチパチパチ
パチパチパチパチ
パチパチパチパチパチ
パチパチパチパチパチパチ
パチパチパチパチパチパチパチ
パチパチパチパチパチパチパチパチ

っとなる作品。

気に入ったようです。

うううううう。
分からないハハ。





f0142668_6304926.jpg

禿鷹墳上さんの20世紀的回想




高松
f0142668_6332311.jpg


なんだかすっごい都会にやってきたような感覚でした。笑




心を豊かにしてくれる

アート。


分からないところの方が多いけど、

作品を見て、
想うことはできるので、

やっぱりアート鑑賞はやめられないです^^

本当に大大大充実の時間でした!

ありがとう!!!
瀬戸内国際芸術祭!

ありがとう!!
友人たち!
すっごくしっかりものなんだけど、
かわいいところがあって!
この日も最後にまさかの駐車場から出れない事件?があり、、、笑
本当大好きな友人たちです^^


地中美術館と豊島美術館は
芸術祭終了後もパスポートで入れるので、
また来月行こう!!
っと計画中です^^
[PR]
by matildahandmade | 2010-10-27 05:13 | art