マチルダ ブログ 

ルーヴル美術館展 京都


f0142668_551284.jpg


行ってきました☆
“ルーヴル美術館展-17世紀ヨーロッパ絵画-”


中世ヨーロッパと聞くだけで、ワクワクしてしまいます!!!!

SATORIがお腹にいた時にも同じ京都市美術館でルーヴル美術館展が開催され、
お腹を抱えながら見に行きました!

f0142668_555045.jpg
f0142668_5551472.jpg

(妊娠日記に大興奮で綴ってあって読み返すと笑えます!!!笑)

フランスに行かないと見れないものが、京都で見れる!!!!!
絶対行きたい~~~

もうこうなったらハハ(私)のワガママです!笑

チチは一言
「気をつけてね。。。」でした(^_^;)

このときは、

『マラーの死』
『ナポレオンの肖像画』

が強烈に印象に残りました!!!


今回は、フェルメールが見れるとあって、開催前からソワソワしていました!!!!!!


京都市美術館に到着すると、ハハのワクワク感は最高潮に!!!!!
SATORIに
「お腹にいたとき来たことあるけど覚えてる??」
っと聞いてみると、
「うん!」
っと。。。
マジですか???笑



“レースを編む女”
楽しみにしていた、フェルメールと対面したときの第一声!

「ちっちゃ!!!!!!!(小さい)」

あんなに小さい作品だとは全く知らず、
びっくりしました!


“農民の家族”
女性の目、白い顔の子供、細すぎる犬が忘れられず、、、
17世紀の貧富の差を見せつけられた気がしました。。。



“6人の人物の前に現われる無原罪の聖母”
この頃聖母がものすごく多く描かれていて、この美術展にも多数聖母を描いたものがありましたが、
この作品が一番印象に残っています!
うっすら見える、後ろの7人の子(天使?)
圧巻です!!!!!


最後の71番目のグェルチーノを見終わって、もう一度入口に戻りたかったです!!!!
どの絵も線が美しく、写真のようで。。。
額もすごかったです!!!!!!!

ずっと鳥肌がたっていました!!!!


やっぱりすごいわ!!!!!!!
すごいわ~!!!
来てよかった~~!
っと大満足でルーヴル美術館展を楽しみました!



せっかく久しぶりの京都なので、
観光を☆


f0142668_6182715.jpg

SATORI:「ひかっとるな~(光ってるね)」
ハハ:「光ってるね~~」


f0142668_6184448.jpg

ハハ:「SATORIに良縁ありますように☆」
SATORI:「りょうえん(意味分からず言ってます!笑)ありますように!」
気が早い親子!!!笑


f0142668_6225616.jpg

落ちるからやめて~~~




京都!
学生の頃から大好きな街です☆☆☆
古都という響き、街並みや文化財が懐かしさを呼び起こすのでしょうか。
いつもワクワクしてしまいます!!

↑の妊婦のときも満員の市バスの中でやさしくしてもらったり、
SATORIを連れていると、どこにいくの~っとおばあちゃんが声をかけてくれたり☆
京都弁もやわらかくて好きです☆


大好きなMinmiさんが以前ご紹介されていた京都Rolloにも行ってきました☆
f0142668_637378.jpg

調べて行ったはずなのに、、、
なぜか二条城のほうをウロウロしていて。。。(^_^;)
タクシーに乗ると、
「お客さん~全然違うところにいますよ~」っと。。。(^_^;)
タクシーの運転手さんに
「姉さん~♪」
っという歌を教えてもらって、通りの由来?みたいなのを伺ったり、、、
面白い!!!!!

f0142668_6395147.jpg

SATORIが着ていたAmerican Janeのおかげでスタッフさんとハンドメイド話に花がさき!!!笑
仕入先も多国に渡っていて海外話に花がさき!!!!!

おかげで楽しいお買い物ができました^-^☆☆
スタッフさん最高です!!!!!



四条通を歩いてバスで駅まで帰ろうと思っていたら。。。
f0142668_646129.jpg

あれはなに~~~???!!!!

そう言えば、バスも車も通らなくなったよね~~。。。


祇園祭でした!!!!!!!

マジで~~
TVでみたことはあるけど、初めて見るよ~
すごいすごい!!!!
山鉾?が並び、その上に乗っている人もいたり!!!!!

おおおおおおおお~~

やっぱり京都っていいな~~
っと思いました♪


またゆっくり京都巡りしたいです☆
今度は貴船の方へ行ってみたいです☆☆
[PR]
by matildahandmade | 2009-07-18 06:55 | art